Podcast(ポッドキャスト)英会話

NHKラジオ語学番組をMP3プレイヤーやiPodで持ち歩くCaptureStreamと高梨キャプチャーツールの使用感の違い

NHKラジオ語学番組をMP3プレイヤーやiPodで持ち歩くCaptureStreamと高梨キャプチャーツールの使用感の違い

 

NHKの語学番組をMP3で持ち歩いて聴くための便利な無料ソフトで役立つ
有限会社 高梨IT製作所さんの「NHKラジオ語学番組キャプチャツール」と「CaptureStream(Windows版/Macintosh版/Linux版/Ruby版)」の使用してみた感覚の違いを少し述べておきます。

 

どちらも操作的には直感的に使い方の分かる、簡単GUI(グラフィックユーザーインターフェイス)となっています。

 

対応しているOSでは今の所、Macにも対応しているCaptureStreamに軍配が上がりますが、高梨IT製作所さんの方でも、「Adobe Airアプリとして作り直し、Mac&Win両方で動作するものにする」とのご意向があるようですので今後は同じになると思います。

 

iPodでこのNHKの語学番組をMP3で持ち歩いて聴いている方は感じた事があると思いますが、高梨IT製作所さんの「NHKラジオ語学番組キャプチャツール」では、日付のプロパティが
基礎英語3 4月8日放送分.mp3
基礎英語3 4月9日放送分.mp3
基礎英語3 4月11日放送分.mp3
基礎英語3 4月12日放送分.mp3
となっています。
これをiTunesに入れますと、順番が11日→12日→8日→9日となってしまいます。
※iTunes上でプロパティを変更すればいいのですが、面倒です。

 

一方、CaptureStreamでは、
基礎英語3_2011_04_08.mp3
基礎英語3_2011_04_09.mp3
基礎英語3_2011_04_10.mp3
基礎英語3_2011_04_11.mp3
となっていますので、iTunesに入れても、順番が狂わず8日→9日→10日→11日となります。

 

番組数ではCaptureStreamには、高梨IT製作所さんの「NHKラジオ語学番組キャプチャツール」に無い「ニュースで英会話」が入っています。

 

スクランブル文字列(NHKラジオ語学番組をキャプチャーするのに今回から必要となった毎回変更されるパスワードみたいなもの)の取得が、高梨IT製作所さんの「NHKラジオ語学番組キャプチャツール」では、人の手を介さず、自動取得で安全。

 

ホーム RSS購読 サイトマップ