Podcast(ポッドキャスト)英会話

ニュースで英会話

ニュースで英会話

NHKの最近の英会話番組は、ネットと連動したすばらしい物が多くなりました。

 

今までの日本の英語教育を、ある意味で根本から変える力を持っています。

 

受験の英語(話せない英語)からコミュニケーションのための英語(話す道具としての英会話)にかなり力点をおいている番組が多彩です。
リトルチャロなどは、テレビ・ラジオ・ワンセグ・ネットとあらゆるメディアを使ってその全てを同時進行で放送しどんなシチュエイションの方でも学ぶことが出来るその典型です。

 

今回紹介するのは、NHKのニュースで英会話です。

 

テレビでは、毎週1つの英会話ニュースを取り上げて、番組を放送しているのですが、この番組のすばらしいところはネットでの配信番組にあります。

 

上記のニュースで英会話をクリックしていただきますと、この番組のトップページが見れます。

 

見れば分かるのですが、毎週「月」〜「金」までのHNK英語ニュースの一覧が出てきます。
「このニュースを学ぶ」でお気に入りの英語ニュースの学習画面に移動します。

 

左上に実際の英語番組のニュース映像と音声・右下に英文と訳文。
この音声を聞きながら英文/訳文を見て何となく理解したら、下の「センテンス」をクリック

 

「ニュースの本文で学ぶ」「キーワードで学ぶ」とあります。
どちらもこの英語ニュースからセンテンスを取り上げて、そのセンテンスのリスニングを行いその後、「穴埋め問題」「並べ替え問題」へと進んでその理解力を音と共に深めます。
※「ニュースの本文で学ぶ」では「穴埋め問題」を「リスニング問題」と表記しています。
※「キーワードで学ぶ」では、そのキーワードを利用した別の表現も同時に学べます。
※「穴埋め問題」は実際にキーボードから英単語をタイピングします。参考ページ
※「並べ替え問題」は下に表示される英単語をクリックすることにより空欄にはめていきます。参考ページ

 

どちらも複数センテンスが用意されており内容豊富です。完全に理解したかどうかは、右上の「チャレンジ」ボタンで試験開始です。

 

「ボキャブラリー」ボタンをクリックすりと単語帳が出てきます。
左に英単語/右に日本語(on/off)ボタンで表示/非表示を変更して使えます。

 

ニュースによっては、「ニュースの背景」ボタンがあり、その英語ニュースの背景を説明してくれていますので、違う意味でも勉強にも役立ちます。

 

とにかく英語ニュースを聞けるようになりたいと思っている方には、これ以上の完璧な教材は存在しません。
しかもこの内容で無料です。
感激です。(裏方さまありがとうございます。)

 

英語を常に音と結びつけて、生きた英会話を学ぶ今までにない本当の英会話学習が出来ます。

 

最初のページに「会員登録」がありますので、登録しておきましょう!ご自分のお成績が分かります。


ホーム RSS購読 サイトマップ